歯周病 飲酒

 

成人日本人の8割が罹っているといわれ、最早国民病ともなっている歯周病

 

  • 軽度なものでは歯ぐきの腫れや口臭
  • 重度になると歯ぐきの出血や歯が抜け落ちる

など、その症状に悩まされている人も多いのではないでしょうか。

 

 

歯周病の原因は口内で繁殖する細菌の活動によるものですが、実は歯周病になりやすい人となりづらい人がいます。

 

このサイトではその理由のひとつ、歯周病と飲酒の関係についてまとめてみました。

 

 

お酒を飲む人は歯周病になりやすい?

 

上に書いたように、歯周病は成人日本人の8割が罹っているといわれています。

 

とはいえその症状の進行度は様々で、自分が歯周病であると自覚できない程度の人も多くいらっしゃいます。

 

 

ではその差は一体どこからくるのか…一説では口内環境にあるといわれています。

 

口内が細菌の繁殖しやすい環境である人ほど歯周病になりやすい、と言い換えることもできますね。

 

 

そこで関係してくるのがアルコールです。

 

一般的なお酒であるビール、日本酒、焼酎、ワイン、これらあらゆる醸造酒や混成酒(リキュールなど)には口内細菌が利用する糖質が含まれています。
極論を言ってしまえば、飲酒の習慣がある人は、そうでない人より歯周病が発症する可能性が高い、と言い換えることができるでしょう。
同様に、虫歯の進行も飲酒の習慣がない人より早いと言われています。

 

 

お酒に糖質が含まれているとしても、しっかり歯磨きをすれば大丈夫じゃないの?
と考える人もいるかもしれませんが、糖質の分子サイズと歯ブラシの毛先のサイズには大きな違いがあり、歯磨きでそれらを除去しきるのはとても難しいこと。

 

とはいえ、飲酒が歯周病の最たる原因と言い切るわけではありません。

 

その他の理由で歯周病になってしまう人も大勢いらっしゃいますし、歯周病や虫歯の症状が重い人は飲酒を避ける…程度に考えておいていいかと思われます。

 

 

また、歯周病予防歯磨き粉なども多く販売されていますので、そういったものを使って普段から予防を心がけるのも効果的です

 

歯周病に効く歯磨き粉ランキング!

 

歯周病に効く歯磨き粉はどれ?

 

歯周病に効く歯磨き粉と評判!プロポデンタルEXの効果や口コミは?

 

歯周病に効く歯磨き粉!

 

歯周病に効く歯磨き粉は?人気のオーラルケア歯磨き粉ランキング!