歯周病 歯磨き粉 ランキング

歯周病 歯磨き粉 ランキング

歯周病と口臭の関係は深く、歯周病になると口臭が発生しやすくなります。
歯周病と口臭
歯周病とは、そのような名前の病気ではなく、歯の周辺の疾患の総称を指します。
歯周病を起こす歯周病菌が増えると歯茎の腫れや、出血、歯槽骨が溶けるなどの現象が起こり、最悪の場合歯が抜け落ちてしまう恐ろしい病気です。

 

 

 

また歯周病菌が発生するガスなどで強烈な口臭が出てしまいます。
歯周病菌が発生するガス、つまり口臭の元となる臭いは強力で、人間が生理的に受け付けない悪臭のひとつとされています。

 

 

 

このようなことから歯周病対策と口臭の予防は密接な関係にあると言えます。
歯周病を放置したままで口臭はなかなか改善できないと考えるべきでしょう。

 

 

 

もちろん健康という意味でも歯周病の対策は必須と言えますが、口臭予防の観点からも
歯周病への対策は怠ってはいけません。

 

 

歯周病を改善するには?

 

口の中は湿度、温度、また食べ物の残りカスなど細菌にとって非常に過ごしやすい環境と言えます。
もちろん口の中には様々な細菌が住んでいるわけです。

 

 

 

歯周病菌にとって口の中はまさに快適な環境となっています。
歯磨きをしないとこの歯周病菌がどんどん増えてしまうわけです。